海外で人気のジャパニーズネイル

日本と海外の流行りネイルは同じ……だと思っていませんか?
時代の最先端は、パリコレなどを通じ、海外から入ってくるもの。
そう思っている女性も少なくないようです。

服飾やメイクではまだまだそういった傾向がありますが、ネイルは別。
ネイル先進国である日本から、多くのトレンドが生まれていますよ。
海外で活躍しているネイリストは年々増え、海外進出を果たしているネイルサロンもある時代。
ネイルスクールへ通うなら、海外へ向けて日本の「かわいい文化」を伝えるのも一つの道です。

日本ネイルと海外ネイルの違いはどこ?

海外のネイルサロンでは、主に派手めなネイルが人気です。
ジェルネイルよりもマニキュアを使用しているサロンが多く、繊細なアートを施せるネイリストは多くありません。

お客様の要望に合わせた、繊細なネイルを、オーダーメイド施す技術。
日本では当たり前のものですが、海外ではプロの仕事だと賞賛を浴びるほどなんです。
もちろん、国ごとに人気のデザインやカラーは違うもの。
クールビューティーなジャパニーズネイルの知識や技術を生かしながら、上手に取り合わせて行きたいですね。
海外ネイルの知識があれば、日本で働く場合でも、外国人のお客様へ即対応できますよ。